FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

独立感

経営コンサルタントと呼ばれる人の本を読むと、ムッとする事があります。


独立に関して言えば、やりたいことをやりなさい!すぐにやる事!儲けは考えなくていい!などなど。


そんなの無謀もいいところです。


自分の考えではやりたいことをやって生活するためには、その世界で最低5年以上は真剣に修行しなくてはならないと思います。


中には才能があってすぐにでも経営できる人はいるかもしれませんが、普通はどんなに趣味でやっていた事だとしてもプロとしてお金を稼ごうと思ったらそれなりの訓練が必要です。


その他にも営業力や人を雇うならリーダーシップ、経理などをこなす事務力など、訓練する事が山のようにあります。


やりたいことをやればいいなどと言うのはちょっと無責任だと思いませんか?


私がもし鈑金塗装以外で独立するなら、普通にある職業で面倒そうな仕事を選びます。


やりたいことではなく、みんながやりたがらない事、面倒な事や、やったら喜んでくれる事を選びます。


冷静に見てみれば、世の中の仕事の大半は自分のやりたいことではないですよね。



むしろこんな事よくできるなとか、これは面倒そうだとか、自分では出来ないと言った事が仕事になっています。


自分では出来ないから仕事になる。
だからみんな頑張ってその能力を身につけて仕事にするんだと思いませんか?


そういうところからさらに進歩してはじめて独立に向けてスタートできるんだと思います。
スポンサーサイト

42歳の生き方

日本で一番人口が多い世代といえば、団塊ジュニアといわれる私たち40代前半の人達です。


そして、年間の出生数が200万人を超えているのは、戦後では団塊世代と団塊ジュニアだけです。


この年代の人達は受験戦争やらで競争社会を生き抜き、さらに就職戦争を生き残ったエリート達です。


ただし、それは大学を卒業した一部のエリート達の話で、私のような工業高校出の就職組の大多数は、素直に会社の言うことを聞く社会のロボットとして大量に生産されてきたようなものです。とても良い条件で就職できるはずはありません。


実際、バブルの崩壊やリーマンショックなど度重なる不況にあおられ、低賃金に悩み家庭ももてない知り合いも多くいます。


やはり職業高校出身者は、本人の自主性よりも組織に従う人間として作られてしまっているので、どうしても終身雇用制が崩壊した今の日本ではうまく立ち回れないように思えます。


今思えば自分ももっと勉強しておけばよかったなあーなんて、いまさらながら遊びほうけていた少年時代を恨んだりしてしまいます。


いい大学に行けば人生が成功するわけではありませんが、夢や目標をしっかり持つのに高校生ではなかなか難しいように思えます。


職業高では進路担当の先生がほぼ自動的に就職先を振り分けていきますからね・・・。よくわからないうちに就職して、気づいたら「あれ?俺なんでこの会社で働いてるんだろ?」といった感覚です。


ちょっと勘のいい人間だったら、このあたりで自分を見つめなおして人生を再設計しています。だいたい大学を卒業する年代のころですね。もちろん再就職といっても、職業高校での私たちが良い条件で就職できる所は少ないです。


自分の人生の目標をしっかり立てるためにも、やはり大学に進学することは大切な事ではないかと今更ながら思います。


ということで、40代前半の人間は超エリートからダメダメな人間まで幅広ーくいるわけですが、下の方からある程度の所まで這い上がろうとするだけでもたくさんの人を追い抜かなければならない年代であることも確か。


私も今更ながら少しでも這い上がろうと、暇があればビジネス書などを読んでみたりしているわけですが、若い時はほんと遊びほうけていたので頭はほんとに弱いです。


なんだかんだで鈑金塗装の業界で独立することはできましたが、独立しただけでは人生の成功とはいえませんし、逆に言えば失敗するリスクも高まったということです。うかうかしていたらまた若い時みたいにダメダメ路線まっしぐらです。






開店しました。

こんばんは。

本日、ついに開店の日を迎えました。

今まで本当に色々な人々に助けられ、励まされてここまで来ることができました。

今までさんざん独立という言葉を使ってきましたが、多くの人々に助けられてきたのだから独立という言葉は使ってはいけないような気がします。

このブログを読んで頂いている皆様にも、この場を借りてお礼をいたします。

本当にありがとうございました。


店舗外観
板金塗装 カラクルの写真


このブログを書き始めてから、もう一年以上たちました。自分の40年の人生の中で五本の指に入る激動の一年だったと思います。

自分のお店を持つと決めてからもうかなりの時間が経ちましたが、思い続ければかなうものだなと改めて思います。
ただ、少し強引に事を進めなければならない事もたくさんありました。
周りの損害や巻き込まれる家族へのリスクも考えると、悪い意味で自己中心的な考えで事を進めなければならないことも多々あります。

何かを得ようとすればそれ相応のリスクを覚悟しなければならない。それが自分だけではなく周りにも確実に及ぶということ。

自分はそれに相応する恩返しをこれから時間をかけてでもしていかなくてはなりません。



さて、開店後は新しくお店のブログを始めようと考えていますが、当ブログも引き続き更新していきたいと思います。

お店のブログでは書けない事がたくさんあるし、これから独立を考える方々の少しでも参考になれるブログにしていきたいとも考えています^_^

これからも時々見に来てくださいね。



本日のお仕事は特にお客様が来店されるわけでもなく、今週末に貸出予定の代車の整備と清掃や受付表などの作成をしていました。 事務所の中はいまだ殺風景なので、ポップやメニューを作成したりもしなくてはなりません。

明日は部品屋さんの紹介で、新しく取引先になっていただけるかもしれない業者さんへ営業へ行ってきます。

それでは今日はこの辺で失礼します。

開店前日

こんばんは。

カラクルの開店を明日にひかえて今日は最後の調整をしました。

車の事故修理は最初から最後まで一通り終える事ができましたので、なんとかお客様を迎える準備ができたのではないかと思います。

とは言っても、まだホームページで開店を伝えているだけで、おそらくは開店する事を身近な人以外誰も知らないのではないかと思います(>_<)

すでに予約も2件ほど入っており、ボチボチのスタートです^_^


10月8日開業

おはようございます。

工場の設備導入もほぼ終わり、一通りの作業が可能であることを確認できたので、今週には開店したいと思います。

とは言っても、大々的に開店祝いをしたり新聞折り込みを入れたりするわけではありませんが、確定申告の手続きなどもありますので、10月8日を営業開始の日とします^_^

まだまだ作業にもたつく所がたくさんあるので、改善点が多々ありますが、いつまでもプレオープン状態ではきりがないので、開業にふみきりたいと思います。
プロフィール

トロトロ0816

Author:トロトロ0816
 27歳で公務員を退職 →  周りからバカだと言われる
 手に職をつけるため飛び込んだ自動車板金塗装業。バイト見習い中に工場が廃業・・・。
 そのときの仲間とワラをも掴む思いで始めた自動車板金塗装工場で13年働き退職。
 波乱に満ちた人生ですが、最後には自分だけの工場がほしい。そんな思いでこのブログを始めました。
 
 昨年10月 念願の独立を果たす。
 
思いは現実になるんだと知り、次の目標は自社工場を建てる事。
願いがかなうその日まで、日々更新していきます。

フリーエリア
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスカウンター
ブロとも一覧

★これぞ究極!資金1万円から1000万円を目指す★

自分の店を持つ(àBêe店主のフランス滞在記)

おすすめ情報ブログ
FC2ブログランキング参加中です!

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
本ブログへのリンクはご自由にどうぞ!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
オーナーのおススメ本
海賊とよばれた男 上
FeBe
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。