スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

技術を捨てる覚悟

塗装の仕上がりをより良くするためのツールを導入しました。





塗装時に入る細かいゴミを素早く取り除くツールです。



塗装品質が良くなり、仕上がりのスピードも速くなります。



ところがこの画期的な道具がなかった時は、塗装についてしまったゴミを手作業で除去していました。



ゴミをの除去はまさに職人技で、私自身何年も苦労して身につけた技術です。



それをこの道具があれば一瞬にしてゴミを除去してくれる。



たったの3、4万円の道具で、職人が何年も苦労して身につけた技術を必要ないものにしてくれるのです。



家を作る大工で例えるなら、昔はノコギリを引くのに5年は修行しなければならないなんてありましたが、電動ノコギリが出回って修行の必要がなくなった。


手で引くノコギリやカンナにこだわる職人は、それはそれは見事な家を作るかもしれませんが、家の値段が高くなってしまったり、職人が苦労したぶんだけの所得がなかったりとデメリットも多いと思います。



古い技術をあっさり捨て、画期的な道具でスピードアップを図る。余った時間で、また新しいスキルを身につける。



そういった変化をたやすくやってのける職人が、これからは生き残っていくと思います。
スポンサーサイト

板金塗装職人が空想してみた。

最近、空想にふけることがあります。


今話題の車の自動運転。


コンピュータが進化して、5年の間にも車は人間の手を借りずとも、自動運転でどこでも連れて行ってくれる。


夢の様な世界ですが、実際に自動運転の車ばかりになれば、当然車の事故は無くなります。



つまりは自動車板金塗装職人の仕事はなくなるということです。



これからAIが進化すれば、板金塗装の仕事どころか、あらゆる仕事がなくなるはずです。



オックスフォード大学の研究によると、あと10年もすれば、アメリカの総雇用の47パーセントがコンピュータで自動化される(つまり47パーセントの雇用が消える)という結果が出ているそうです。



世の中の半分近くのの仕事は無くなってしまうんです(><) みんなどうするんだろ(・・;)



私の好きな名言の1つに、ダーウィンが言った『最も強い者が生き残るのではなく、最も賢い者が生き延びるのでもない。唯一生き残ることが出来るのは、変化できる者である。』があります。



いま身につけているスキルを磨きつつも、これから先の大きな変化について行ける柔軟性も鍛えていきたいですね。



私の予想では、自動運転の前に衝突安全機能がより安価で導入しやすくなっているので、事故はますます少なくなっていくと思います。



とはいえキズやヘコミ修理の需要はすぐには減らないので、サービスの良い適正価格の板金塗装店は重宝されるでしょう。


まずはそんなお店を目指して頑張ります。


ただ、本当に自動運転が進めば、車は移動するプライベートルームになります。外観より室内が重視される様になり、オーデオやインテリアがビジネスチャンスになりそうです。


次は内装職人か?と本気で空想してしまいました。

プジョーのバンパー修理が完了しました。



プジョーのリヤバンパー修理が完了しました。









パンバーに穴が開いてしまっていたので、あまりきれいに直らないかもしれないとお客様に伝えてありましたが、カラクルのスタッフがこだわりの技で、値段以上に綺麗に修理してくれました。









お客様にもきっと喜んでもらえると思います。


ヴィッツの側面修理

ヴィッツの側面修理です。





浅いキズに見えますが、意外に凹んでいます。





綺麗に修理完了です。


お客様にも大変喜んでもらえました(^-^)

プジョーのリヤバンパー修理です。

プジョーのリヤバンパーを修理します。





バンパーに穴が開いてしまっていますが、特殊なシール剤でなんとか穴埋めして修理します。


変形も激しいてので、時間がかかりそうです(><)

バンパーとボディーの同時塗装

今日はバンパーとボディーを同時に塗装いています。


塗装ブースを延長したので、セルシオなどの大型セダンを塗装ブースに入れても、同時にバンパーとハーフスポイラーを塗装できます。


多分この大きさの塗装ブースは北陸には他にないのでは?(バスやトラック専門の板金塗装屋さんでも以外で)





納車の準備中

納車前の洗車や掃除は一番気を使います。


どんなに綺麗に修理しても、車が汚れていたら台無しですからね。





頑張って納車準備中です^_^


長~いボディー

とっても長~い車のボディー。


磨くのも大変です。


ベンツのドアミラー塗装




セミナーに行って来ました

土曜日曜は東京で開催されたセミナーに参加して来ました。


インターネットビジネスを勉強するセミナーで、一見すると板金塗装の仕事には関係ないように思えます。



しかし、ホームページやブログ、フェイスブックやLINEを使用した集客術は日々進化していて、正直、フリーペーパーや新聞などに広告宣伝費をかけるより、インターネット広告に力を注ぐべきだと思っています。



その最先端を学びに遠く東京ビッグサイトまでやって来たわけです。












いったい何千人が参加しているのか!
多くの人達が、なんらかの形でインターネットビジネスに関わり、その最先端の情報を求めてやって来ています。



中には怪しいビジネスや高額セミナーへの勧誘もあり、一カ月で一獲千金なんて言葉にフラフラっと流される人もいたり(><)



私は目的がはっきりしているので、そんなうまい話には乗りませんけどね(((o(*゚▽゚*)o)))♡



フェイスブックやLINEを利用した広告宣伝やお手軽に利用できる動画機能やソフト、利用できる情報サイトなど、沢山のノウハウを聞くことが出来て、とっても充実した研修になりました。


プロフィール

トロトロ0816

Author:トロトロ0816
 27歳で公務員を退職 →  周りからバカだと言われる
 手に職をつけるため飛び込んだ自動車板金塗装業。バイト見習い中に工場が廃業・・・。
 そのときの仲間とワラをも掴む思いで始めた自動車板金塗装工場で13年働き退職。
 波乱に満ちた人生ですが、最後には自分だけの工場がほしい。そんな思いでこのブログを始めました。
 
 昨年10月 念願の独立を果たす。
 
思いは現実になるんだと知り、次の目標は自社工場を建てる事。
願いがかなうその日まで、日々更新していきます。

フリーエリア
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスカウンター
ブロとも一覧

★人は競馬だけで生きることができるか?★

自分の店を持つ(àBêe店主のフランス滞在記)

おすすめ情報ブログ
FC2ブログランキング参加中です!

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
本ブログへのリンクはご自由にどうぞ!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
オーナーのおススメ本
海賊とよばれた男 上
FeBe
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。