FC2ブログ

設備の紹介2

こんばんは。

今日は朝から晩までひたすら肉体労働で、夕方近くには一人でヘロヘロになっていました(>_<)

主にエアコンプレッサーの箱を作っていたのですが、巨大な機械を入れるだけの箱を作るのは、思ったより大変でした(T ^ T)

作業中です。



予算の都合で密閉タイプの静かなコンプレッサーが買えなかったので、コンパネを使って箱を作り、少しでも騒音を押さえようということでやりました。

今日はこの箱とテーブルを一個作り終了(>_<)
思ったより時間をかけてしまいました。

おかげで騒音はかなり和らいだかな?


さて、今日はこのコンプレッサーの紹介です。

板金塗装で使用するエアーは塗装が絡むので、油や水分が混ざっていてはアウトです。
なので、塗装屋さんはオイルの混ざらない特殊なコンプレッサーとエアードライヤーという機械を取り付けて、水分をシャットアウトします。

しかし、オイルの混ざらないコンプレッサーはメンテ性が悪く、すぐにピストンがイカれるので、当社ではオイル式のコンプレッサーにオイルセパレータをダブルで取り付け油分と水分を完璧に除去し、トドメにトランスフォーマーで圧力調整と念のため水分除去をするという方法で対応しました。
結果的にこの方が安上がり^_^
(コンプレッサー屋さんがそれで大丈夫と自信満々だったので)



フジエアーコンプレッサー
FS-37 一段圧縮

この大きさのコンプレッサーで、二人くらいは工場ないでエアーを使って作業できます。

三人以上になるとパワー不足です。

コンプレッサーは板金塗装屋さんの心臓部なので、取り扱い店が近くにあるメーカーを選びました。

前の会社では時々トラブルに泣いたので(T ^ T)


それでは今日はこの辺で失礼します。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

トロトロ0816

Author:トロトロ0816
 27歳で公務員を退職 →  周りからバカだと言われる
 手に職をつけるため飛び込んだ自動車板金塗装業。バイト見習い中に工場が廃業・・・。
 そのときの仲間とワラをも掴む思いで始めた自動車板金塗装工場で13年働き退職。
 波乱に満ちた人生ですが、最後には自分だけの工場がほしい。そんな思いでこのブログを始めました。
 
 昨年10月 念願の独立を果たす。
 
思いは現実になるんだと知り、次の目標は自社工場を建てる事。
願いがかなうその日まで、日々更新していきます。

フリーエリア
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスカウンター
ブロとも一覧

★これぞ究極!資金1万円から1000万円を目指す!!★

自分の店を持つ(àBêe店主のフランス滞在記)

おすすめ情報ブログ
FC2ブログランキング参加中です!

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
本ブログへのリンクはご自由にどうぞ!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
オーナーのおススメ本
海賊とよばれた男 上
FeBe